ストレスが溜まっていると余計に痩せてしまう?太りたい人が見るべき心の健康について!

ストレスと痩せる関係性

ストレスは、人によっては痩せる原因になります。
痩せていることがコンプレックスに感じている人は、心の健康も大切です。

その理由と改善方法についてご紹介します。

 

心の健康の大切さ

心の健康の大切さの画像

社会生活を送る上で、他人との交流は日々欠かせないものですが、その中で人は様々なストレスを抱えます。

例えば、

  • 同じことに取り組んでも人より上手くやれなくて自分を必要以上に卑下してしまう
  • 誰かに意思を伝える際、意図しない伝わり方をして気まずい思いをする
  • 心無い人の悪意をそのままぶつけられる

 

生活している上でこのようなことを挙げるときりがありませんが、ストレスを溜めることが多く起こっています。

誰にでもあることなのですが、心に受けるダメージの大きさは人それぞれです。

気持ちを切り替えられずにストレスの対象に悩まされ続けると、人によっては食欲や食事による栄養素の体内循環にも影響が出てしまい、不健康に痩せてしまう場合があります。

このような状態に陥るのを防ぐため、もしくはこのような状態から脱出するため、ストレスを取り除く、または上手く対処する工夫が必要になるでしょう。

こちらでは、ストレスによって元気がなくなってしまった心の健康を取り戻す方法についてご紹介します。

 

ストレスを簡単に和らげる方法

ストレス発散方法について紹介

受けてしまったストレスに捉われ、ずっと考え続けることが一番よくないことなので、何らかの方法で意識的に日常から自分を切り離す時間を持ちましょう。

環境に惑わされず、自分に集中する時間を確保することで心に平穏が保てます。

以下のような方法をヒントにして、自分に合ったストレス解消法を見つけましょう。

 

運動を習慣づける

自分にとって適度な運動は、体力と忍耐力を育てます。
筋肉がつくことで体重も増え、健康的に身体が太ることにもつながります。

もともと身体を動かすことに抵抗がある方も、マイペースに続けることで耐久性が上がり、体内の免疫力が上がります。
そして、運動によってご飯がおいしく感じるというオマケもあります。

時間帯は早朝がおすすめです。
心地よいペースで身体を動かすことで心と身体をすっきりと目覚めさせ、良い一日のスタートを切ることができるでしょう。

 

瞑想を取り入れる

目を瞑り自分に集中して呼吸や姿勢を正しすことで、意識をクリアにすることができ、精神状態が格段に良くなります

継続により、身体の各部位に意識を向けることもできるようになります。
普段自分を支えてくれていることに程なく感謝の気持ちが起きるでしょう。

不安や悩み、疲れからくる心の負担を解消する方法として、最近では話題となっています。
1日5分だけでもいいので、時間を確保すると良いでしょう。

 

アロマを取り入れる

香りの癒し効果には絶大なものがあり、好みの香りは、考えごとでいっぱいな頭を一瞬でクリアにしてくれます。

アロマオイルは今や巷でもすっかりお馴染みのアイテムですが、植物の力が凝縮されたオイルには数えきれない効能があり、ストレス解消以外にも楽しみ方は無限大です。

アロマオイルを取り入れるはちょっとハードルが高いな、と思う場合はまずは力を入れすぎず、シャンプーやエアフレッシュナーなどから親しみやすい香りを見つけ、生活に香りを取り入れることから試してみましょう。

 

好きな音楽を聴く

気分がいいと、思わず鼻歌を歌ってしまうことはありませんか?

ポップスで心地よいリズムや歌声を聴く、クラシックをかけて雄大な風景に想いを馳せるなど、ジャンルを問わず自分の好みで選曲し、気持ちを穏やかに保ちましょう。

音楽を聴く習慣は、ご紹介してきた方法の中で比較的どなたの生活にも馴染んでいて気軽に取り入れられるものです。
ストレスから自分を切り離す一番手っ取り早い方法かもしれません。

 

ストレス対処のために大切な自己肯定

ストレスを強く感じることが続き、上手く対処することができないでいると、自分を抑え続け、やがて感覚が麻痺してしまうことにつながります。

知らず知らずのうちに常識や身近な他人の決めごとの枠にはまって身動きが取れなくなり、本来自分の意思で決めるべきことに対しても、いちいち「これでいいのか?」と判断がつかなくなってしまう場合があります。

誰が反対するわけでもないのに、これをしてもいいと自分に許可できない、自分がその行動を取るに値しないと判断してしまう自己否定は最も苦しい状態です。

自分がここに存在する限り、「全てOK!」と認めることができると、随分物事の捉え方が変わり、自分が楽になります。

無意識に自分を傷つけてしまわないように、まず自分は自分のことを認める習慣をつけましょう。

意識的に自分を大切にして気持ちが緩むことで、自然と前向きにストレスに対処する気持ちや自身の身体を維持しようとする気持ちが芽生え、健康的な体型と真の健康が手に入ることでしょう。

 

コメントを残す